忍者ブログ
 小さな水槽で川めだかを飼育している。子供のころ四つ網で家の前の川で取れた魚のうち、めだかはそのままリリースか、いつもついて来ていたタマ(三毛猫)のえさになった。  そんなノスタルジーも今、明日へのピンころ(ピンピン生きてころっとバイバイ)成就へのエネルギーになる。さて、このブログ「めだかのがっこ(学校)」は平成19年8月に誕生。お寄りいただけた方、今後とも懲りずにご笑覧ください。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
同族だとなかなか増えないみたいなので、新たな個体メダカを買ってきました。ヌマエビも入れて新しい雰囲気で、たくさん増えろ~、親子共存で。

拍手[0回]

PR
メダカたちも気温の大きな変化に戸惑っているようですね。新種の仲間を入れようかなと思います。少しは環境変化も刺激になるでしょう。

拍手[0回]

新しいメダカを近日中に仕入れてこよう。

拍手[0回]


今年は成魚と稚魚の同居を再挑戦しようと思います。

拍手[0回]

めだかブログは何故か画面が重複しています。無料だからでしょうか。水草もそろそろ芽吹きそうな春。卵をつくのがそろそろで楽しみです。

拍手[0回]

春がもうそこまで来ています。2月です。メダカもまた卵をつけることでしょう。また飼育が楽しみです。

拍手[1回]

新年を迎えて、繁殖たけなわの水藻を撤去しました。稚魚の隠れていたサプライズを期待していたら、確認できた稚魚はゼロでした。水藻は稚魚など中で動けなくなるほどの密植状態、残念ながら失敗でした。きれいになった水槽、近いうちにアップしますが、黒めだか繁殖活動、やや暗くなりました。

拍手[1回]


稚魚が隠れて親に食べられないように、冬支度です。白の網の空間が味噌です。

拍手[0回]


親子共生したことによって、水藻の中が期待でわくわくです。表に出てこない分だけ神秘的です。親が自分の卵から稚魚を食べるなんて、許せないね。今どきの若い人間の母親じゃあるまいしね!だめよ~ダメダメの世界です。片方の写真は棚に乗せた水槽の雰囲気です。

拍手[0回]


多分稚魚と成魚の共生、やや成功と思います。陰で元気に子供が育っていることでしょう。

拍手[0回]

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[05/23 edward佐野]
[09/29 NONAME]
[04/06 edward]
[04/05 口細食われた><]
[03/26 edward]
[03/24 口細食われた><]
[03/14 首藤 かな]
[06/22 NONAME]
[09/03 キンカンケツ]
[08/26 1080]
[08/21 1080]
フリーエリア
最新TB
(03/26)
(02/19)
(11/12)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]