忍者ブログ
 小さな水槽で川めだかを飼育している。子供のころ四つ網で家の前の川で取れた魚のうち、めだかはそのままリリースか、いつもついて来ていたタマ(三毛猫)のえさになった。  そんなノスタルジーも今、明日へのピンころ(ピンピン生きてころっとバイバイ)成就へのエネルギーになる。さて、このブログ「めだかのがっこ(学校)」は平成19年8月に誕生。お寄りいただけた方、今後とも懲りずにご笑覧ください。
[15]  [13]  [11]  [6]  [3]  [1] 
小さな水槽写真は見にくいが、右のポットが稚魚、真中は中国風水を真似た金魚(入り口に置いておくとパクパクと侵入してくる厄を食べてくれるという)、左にあるのがめだか成魚、めだかのがっこ(学校)である。事務的に1週間ごと水草を左と右とを入れ替えている。そのサイクルにあった卵とその孵化が合致した命だけが成魚に食べられずに、生き残れるというはなはだ無責任な飼い方である。その記録を楽しく書いていくつもり。明日へのピンころ成就へのエネルギーになるように。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして、1080と申します。
62歳ですか、大先輩ですネ
応援してます、頑張ってくださ~い。
1080 URL 2007/08/21(Tue)18:23:18 編集
Re:無題
これも返信の訂正です。歳だけ食って頭は間抜け?今後ともよろしく!
【2007/09/03 22:52】
無題
 はじめまして
「ピンころ」響きと意味合いがとても気に入りました。ホームの方も惹かれます。
 金魚って風水的に厄除け魚なんですね。うちも玄関に置いとけばよかった…
キンカンケツ URL 2007/09/03(Mon)19:32:02 編集
Re:無題
ご来訪ありがとさんです。こちらこそはじめまして、今後ともよろしくお願いいたしやす。聞いた話ですが、金魚といっても安い竜金(尾っぽがしだれ桜のように長いやつ)がいいそうですよ。
【2007/09/03 22:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新CM
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[05/23 edward佐野]
[09/29 NONAME]
[04/06 edward]
[04/05 口細食われた><]
[03/26 edward]
[03/24 口細食われた><]
[03/14 首藤 かな]
[06/22 NONAME]
[09/03 キンカンケツ]
[08/26 1080]
[08/21 1080]
フリーエリア
最新TB
(03/26)
(02/19)
(11/12)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]