忍者ブログ
 小さな水槽で川めだかを飼育している。子供のころ四つ網で家の前の川で取れた魚のうち、めだかはそのままリリースか、いつもついて来ていたタマ(三毛猫)のえさになった。  そんなノスタルジーも今、明日へのピンころ(ピンピン生きてころっとバイバイ)成就へのエネルギーになる。さて、このブログ「めだかのがっこ(学校)」は平成19年8月に誕生。お寄りいただけた方、今後とも懲りずにご笑覧ください。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
気候が温暖なせいか、稚魚がどんどん増えてます。あちこち卵もついています。水槽と水の管理で、ほぼ快適環境です。ヤマトヌマエビも同居成功でした。

拍手[0回]

PR

稚魚と成魚の同居がほぼ可能となりました。親子だものそうでなきゃね!

拍手[0回]

台所流しに置く三角コーナーのおかげで稚魚が避難所代わりにしている三角コーナーを出たり入ったり。育って親が食べられないほどの大きさになった稚魚が何匹か成魚と一緒に泳いでいます。写真は近々にアップしましょうか。

拍手[0回]


最新の水槽風景です。同居のために置いた流しの三角コーナーが見えますか?
その中に稚魚がうようよいます。何匹成魚になるか楽しみです。

拍手[0回]

秋になろうとしているのに、すでにメダカの稚魚がわんさと?泳ぎ始めている。親子同居での飼育に挑戦しているので、半減は覚悟だが、何とか増えていってほしいものです。そのうち写真アップして記録に残しておこうと思いました。

拍手[0回]

仕入れたばかりのメダカ成魚が、すぐ死んでしまう謎を解いて、すべての悪条件をクリアした後、快適な水槽になったはず。あと卵をつけてくれることを期待しながら夏の終わりを感じています。秋風ふくと繁殖が鈍くなりそうなのです。

拍手[0回]

安定してきた水槽とメダカたち。その後はしかしまだ卵をつけないでいる。のんびりと構えrとしましょう。

拍手[0回]

確認できたメダカの数は稚魚から育った個体が6匹。まだ5ミリくらいの稚魚です。成魚の雄が1匹、これは何度か購入してきたうちの1個体です。そして被害がないと見たヤマトヌマエビ8匹再投入。最近になって、新しい発見が、カルキ除去の作業をすっかり忘れていたことでした。今やっと落ち着いた個体数。カルキ除去の忘れが原因で購入後1週間で全滅だったのか。しかも底に敷く砂利も大切な要因だったようだ。いま時間があるたびごと、約5日に一回の換水3分の1をしています。新たな環境がすべてをクリアしてくれることを願う次第です。

拍手[0回]

めだか成魚と稚魚の共生を図って何か月か、ヤマトヌマエビが成魚を襲っていたとかで別居させました。それでも新しい成魚を入れても死にました。たぶん隠れ家のさびが付く金網がいけないと思い外しました。そして一世を風靡した、水をクリーンにする石が傷んできたのでおかしいと思い取り出し、最終では60センチの水槽の水を4分の3取り換えました。いまうじゃうじゃいた稚魚も5,6匹に。成魚を入れずに、それだけでマツ藻が群生する水槽に大事に彼らの様子を見ようと思います。なおマツ藻の中に独自の発案で、台所の流しの三角コーナーを浮かべて稚魚の逃げ場にしていたのは、しばらく稚魚発生誕生には大いに役にたちました。しかしそれもまるで水がいけないかのようにいなくなりました。結論としては、どこのペット屋さんも声をそろえて言う、ヤマトヌマエビはメダカを攻撃しない。水槽の水を定期的に変えるのがいいと思うようになりました。がんばって懲りずにやってみようと思います。ご苦労さんですね(笑い)。

拍手[0回]

ヤマトヌマエビも元気。すっかり成魚がいなくなりました。泣き泣き新しく10匹購入。今エビに負けずに泳いでいます。そして稚魚は感動です。うじゃうじゃという表現がぴったり。いずれ死んでしまうのかと思うと寂しいですが、共食いの苦難に耐えて残れば、それが小さな命のブラボーと思っています。マツ藻で60センチ水槽はほぼびっしり。メダカ道を作ってやると新しい成魚は回遊している。その間に稚魚がうようよ。水草のほかに、あるグッツを入れて共食い被害減少に成功しているようです。写真近いうちにアップしましょう。ぜひ見てやってください。親子共生は当たり前ですね。

拍手[0回]

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[05/23 edward佐野]
[09/29 NONAME]
[04/06 edward]
[04/05 口細食われた><]
[03/26 edward]
[03/24 口細食われた><]
[03/14 首藤 かな]
[06/22 NONAME]
[09/03 キンカンケツ]
[08/26 1080]
[08/21 1080]
フリーエリア
最新TB
(03/26)
(02/19)
(11/12)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]