忍者ブログ
 小さな水槽で川めだかを飼育している。子供のころ四つ網で家の前の川で取れた魚のうち、めだかはそのままリリースか、いつもついて来ていたタマ(三毛猫)のえさになった。  そんなノスタルジーも今、明日へのピンころ(ピンピン生きてころっとバイバイ)成就へのエネルギーになる。さて、このブログ「めだかのがっこ(学校)」は平成19年8月に誕生。お寄りいただけた方、今後とも懲りずにご笑覧ください。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
ヤマトヌマエビも元気。すっかり成魚がいなくなりました。泣き泣き新しく10匹購入。今エビに負けずに泳いでいます。そして稚魚は感動です。うじゃうじゃという表現がぴったり。いずれ死んでしまうのかと思うと寂しいですが、共食いの苦難に耐えて残れば、それが小さな命のブラボーと思っています。マツ藻で60センチ水槽はほぼびっしり。メダカ道を作ってやると新しい成魚は回遊している。その間に稚魚がうようよ。水草のほかに、あるグッツを入れて共食い被害減少に成功しているようです。写真近いうちにアップしましょう。ぜひ見てやってください。親子共生は当たり前ですね。

拍手[0回]

PR
ヤマトヌマエビの仕業ではないとみんなが言うのですが、30匹いたせっかくのメダカたちが2匹になってしまいました。めげずに親子共生を続けていたら、なんと稚魚が親に負けずに餌を追いかけていました。あと何匹かも確認できました。時間があるときその状況の写真をアップしておかなくては、親子共生の成功になるかもしれないその水槽内のグッズ設定を。

拍手[0回]

<a
少し模様替えをしました。ヤマトヌマエビ10匹ほど入れて水藻掃除に一役買ってもらうことにしました。これで親子共生の今年度、うまくいきますように!

拍手[0回]

同族だとなかなか増えないみたいなので、新たな個体メダカを買ってきました。ヌマエビも入れて新しい雰囲気で、たくさん増えろ~、親子共存で。

拍手[0回]

メダカたちも気温の大きな変化に戸惑っているようですね。新種の仲間を入れようかなと思います。少しは環境変化も刺激になるでしょう。

拍手[0回]

新しいメダカを近日中に仕入れてこよう。

拍手[0回]


今年は成魚と稚魚の同居を再挑戦しようと思います。

拍手[0回]

めだかブログは何故か画面が重複しています。無料だからでしょうか。水草もそろそろ芽吹きそうな春。卵をつくのがそろそろで楽しみです。

拍手[0回]

春がもうそこまで来ています。2月です。メダカもまた卵をつけることでしょう。また飼育が楽しみです。

拍手[1回]

新年を迎えて、繁殖たけなわの水藻を撤去しました。稚魚の隠れていたサプライズを期待していたら、確認できた稚魚はゼロでした。水藻は稚魚など中で動けなくなるほどの密植状態、残念ながら失敗でした。きれいになった水槽、近いうちにアップしますが、黒めだか繁殖活動、やや暗くなりました。

拍手[1回]

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[05/23 edward佐野]
[09/29 NONAME]
[04/06 edward]
[04/05 口細食われた><]
[03/26 edward]
[03/24 口細食われた><]
[03/14 首藤 かな]
[06/22 NONAME]
[09/03 キンカンケツ]
[08/26 1080]
[08/21 1080]
フリーエリア
最新TB
(03/26)
(02/19)
(11/12)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]