忍者ブログ
 小さな水槽で川めだかを飼育している。子供のころ四つ網で家の前の川で取れた魚のうち、めだかはそのままリリースか、いつもついて来ていたタマ(三毛猫)のえさになった。  そんなノスタルジーも今、明日へのピンころ(ピンピン生きてころっとバイバイ)成就へのエネルギーになる。さて、このブログ「めだかのがっこ(学校)」は平成19年8月に誕生。お寄りいただけた方、今後とも懲りずにご笑覧ください。
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
●めだかを10匹買ってくる、残5匹の中に入れて合計15匹。それが2週間で全滅する。小さなミジンコみたいなものが死骸に張り付いている。ペット屋さんはわからないというのだが、小さな蜻蛉みたいな虫(全長3ミリくらい)がたくさん沸いて飛び交っている。彼らが卵を産んでそのヤゴがいるのではないだろうか。信頼しているペット屋さんだから安心なのだが、①仕入先の固体成魚が病気か?②目に見えないくらいのヤゴの存在か?③成魚自体の寿命か?④ミジンコみたいなものの仕業か?知っている方がいたら教えてください。現在は全滅した成魚の卵から7匹くらいの稚魚がかえっているだけ。なるべく子孫巡回で増やして行きたいのですが、2週間で新しい成魚購入は繁殖とはいえないので・・・。(21・8・8めだか)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[05/23 edward佐野]
[09/29 NONAME]
[04/06 edward]
[04/05 口細食われた><]
[03/26 edward]
[03/24 口細食われた><]
[03/14 首藤 かな]
[06/22 NONAME]
[09/03 キンカンケツ]
[08/26 1080]
[08/21 1080]
フリーエリア
最新TB
(03/26)
(02/19)
(11/12)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]